富士川の戦い


江馬次郎殿。八重殿の再婚相手ですが、八重姫より身分も低く大河では冷たく扱われておられます。富士川の戦いでは平家側だったので打たれてしまいます。大河では善児に討たれました。お子は義時殿が引き取り、後年は義時殿を烏帽子親として、江馬小次郎と名乗ったと言われています。

コメント

  1. あー大河ドラマ!富士川の戦い!水鳥の羽音!これかー、繋ぎの脚本がうまい……

    2022-05-10 23:24:07
  2. 富士川の戦い、おっさんたちのケンカのせいで維盛がこんなに苦悩して…(´;ω;`)ってなった。←混ざってる

    2022-05-14 23:24:06
  3. 返信先:@raizou5thむしろ富士川の戦いより、波志田山の戦い·鉢田の戦いの方がメインな気がしますね。

    2022-05-16 20:24:20
  4. 富士川の戦いのあれが、おっさん同士のじゃれあいが火元っていうのが最高だった。 #鎌倉殿の13人

    2022-05-18 08:24:41
  5. 鎌倉殿の13人に ハマりまくっている息子くん。 まんが「日本の歴史」をゲットし、 毎日飽きもせず読んでいる。 富士川の戦いの水鳥の場面も、 水鳥が飛んだ瞬間に説明してくれて、 歴史苦手な母は今日も解説付きで 楽しく観られたよ、ありがとう。 #鎌倉殿の13人

    2022-05-23 11:24:22
  6. #鎌倉殿の13人 富士川の戦いが衝撃的過ぎたので、ふと気になって #平清盛 の同じ回を見てみた。 こちらは常識的な展開だった(笑)。 石橋山から富士川の戦いまで、1話で進んでたのね。敗戦に怒った清盛が、首をはねようと刀を抜いたら転んじゃう回。 それにしても、改めて見てもやっぱり美しかった。

    2022-05-26 23:26:08
  7. 平家物語の6話が富士川の戦いか。

    2022-05-28 05:24:10
  8. 鎌倉殿見逃した…。今日は富士川の戦いだったのかな? 源平合戦というものの富士川以降の頼朝は、新田(源氏)・足利(源氏)とにらみ合い、佐竹(源氏)を攻め、木曽(源氏)を倒し、源義経追討と、源氏ばかりと戦ってるんだよね? しかも頼朝軍の大部分は関東平氏で構成されているし

    2022-05-30 17:24:16
  9. 「鎌倉殿の

    2022-06-01 14:26:23
  10. 「鎌倉殿の

    2022-06-14 23:24:07
  11. 頼朝挙兵から富士川の戦いまでの流れで、一番やらかしたのは大庭景親でも、伊東祐親でも、平維盛でもなく、藤原(伊藤)忠清だよな。昔世話になった上総広常に対してイキって寝返られたり、武田信義からの挑発文にブチ切れて使者の首刎ねちまうから、味方に恐怖植え付けちゃうとか。

    2022-06-16 17:30:04
  12. 「鎌倉殿の

    2022-06-21 05:42:07
  13. 維盛可哀想………。 倶利伽羅峠でボコボコにされて(平家物語)富士川の戦いでビビらされて(鎌倉殿)>RT

    2022-06-23 11:26:08
  14. 返信先:@

    2022-06-26 17:32:05
  15. 返信先:@

    2022-06-30 08:32:06
  16. 「鎌倉殿の

    2022-07-02 17:24:07
  17. 富士川の戦い、勝利のきっかけを生んだのが佐藤B作による「川ボッチャン」である新説誕生www

    2022-07-15 05:32:11
  18. 「鎌倉殿の

    2022-07-17 17:24:06
  19. 富士川の戦いの水鳥の羽音は何鳥だったのか? 今の暦で11/16。 冬鳥が飛来する時期。 よく一斉に飛ぶのはオシドリ。飛来直後。羽音は静か。 サギは? 11月だとねぐらはすでに小さい。 カラスは鳴くから鳥だとバレる。水鳥じゃないし。 羽音がして密集する鳥が思いつかない。 皆様のご意見伺いたいです

    2022-07-25 20:28:07
  20. 「鎌倉殿の

    2022-07-29 14:30:09
  21. 「鎌倉殿の

    2022-07-31 23:32:10
  22. 富士川の戦いは次回だと思ってた #鎌倉殿の13人

    2022-08-07 05:26:08
タイトルとURLをコピーしました